切手買取の流れはどうなっているか?

どんな風に切手って売れていくの…?

切手買取をしてもらう時、どんな風に切手を買取してもらうのか、その流れが気になったりはしませんか…?基本的に、切手買取はお店に直接持っていって、そこで査定をしてもらう形と、インターネットによる宅配査定が出来る所でしたら、郵送で送って査定してもらう形となります。
もちろん、査定は基本的に無料ですので、査定が気に入らないと思ったり、この値段なら売りたくないと思ったのであれば、査定だけという形になっても特に問題はありません。
宅配査定の場合でも、ちゃんと送り返してもらえますので、もしも家に切手がたくさんあったりするのでしたら、一度査定してもらう事で、びっくりする値段が付く可能性もあります。
また、複数のお店に査定をしてもらうのもオススメです。

どこで切手を売ればお得…?

では、そんな切手を果たしてどこのお店に持っていけば良いのかという話になります…。
リサイクルショップなどに持っていくというのが一番思い浮かぶ方法かもしれませんが、服やアクセサリー、靴などとは違い、切手等を欲しい人はリサイクルショップには中々来ませんので、よほど価値の高い切手以外では非常に売れにくいです。
ですので、そういった切手を高値で売ろうと思うのでしたら、やはり一番可能性の高いのが切手を専門にしている買取業者となっております…。
そういった業者でしたら、メジャーでは無くマイナーな切手でも細かい価値が分かりますし、年代なども細かく評価してくれますので、そういったお店を探して、まずは査定してもらいましょう。